故障トラブルはiphone修理サービス業者に任せよう!

レディー

費用を知る

携帯

メールや電話、音楽を聴く、アプリなどを開くことで電池を消耗してしまいます。通常のスマホの中には、バッテリーの減りが早いものがあります。ですが、iphoneであればバッテリーの持ちが良いので、使っていても一日で電源が切れるということはほとんどありません。しかし、少ししか使っていないのにバッテリーの減りが早くなっているというトラブルが起きてしまうことがあります。状態によっては、電池を満タンにしてもすぐに電源が切れてしまうこともあるでしょう。このトラブルを解決するには、iphoneバッテリー交換をしましょう。iphoneバッテリー交換は、専門店や購入した携帯ショップで行ってくれます。iphoneバッテリー交換を行う際に、携帯ショップの店舗に持っていくのであれば、本体だけで持っていれば行ってもらえるでしょう。交換をする際には、データをバックアップしておくように注意しましょう。

iphoneバッテリー交換を行う際には、どれくらいの費用がかかるのか調べましょう。店舗で交換をする際には、9400円くらいになります。新品で一年以内の機種であれば、無料で行ってもらうことができるでしょう。ですが、iphoneバッテリー交換を行っている非公式のところであれば、最新シリーズであれば約7000円になっています。また、それ以外のシリーズであれば6000円以下で行ってくれるところもあります。どこで交換を依頼するか選定するには、年数によって選んだ方が良いでしょう。また、非公式の業者は、バッテリーの交換だけでなく、他のトラブルでも直してもらえます。